中央にぎわい拠点
「中央にぎわい拠点」には、以下の4つの機能を持たせることを、基本方針とします。

「食」 市民が使える共同キッチン。日替わりシェフ方式のレストラン。
「学び」 研修、講演ができるスペース。
「広場」 自然に立ち寄りたくなる天然芝の広場。ミニライブができるステージ。軽トラ市ができるスペース。
「情報発信」 南丹市商工会事務所。広告宣伝の拠点。

また、南丹市の特産品や手づくり品などの販売者に空きスペースを貸し出すことで、より一層のにぎわい創出効果を生み出すと同時に、賃借料を中央にぎわい拠点の運営経費に充当、自律的な経営が可能にします。

現在、本拠点プロジェクトチームにおいて、詳細を検討中です。



毎月第4日曜日開催
第48回そのべ軽トラ市は11月22日(日)午前10時〜午後13時30分開催。「小山太鼓」さんの演舞、萩原敏夫さんによるハーモニカの演奏など。また33の店舗が出店して下さいます! うまいもんが数多くそろっていますし、手作り雑貨のお店もあります 。


チャレンジショップ出店者募集
南丹市で起業したい方!
経営ノウハウを学びたい方!
現在、チャレンジショップ出店者を募集しています。
募集案内ページはこちら



中央にぎわい拠点の4つの機能
現在プロジェクトチームにより詳細を検討中ですが、「食」「学び」「広場」「情報発信」と言った4つの機能をもった拠点として活動する予定です。
にぎわい拠点ページはこちら